コラム

周りが見えなくなる

皆様、人生何度も見ているかと思いますが、鳩をご存じでしょうか?

そう、公園や電柱などいたるところにいる、あの鳩です。

僕は小さい頃よく鳩を追いかけていました。鳩を見るとダッシュ!!!

でもなかなか捕まえる事ができません。そもそも触れる事も難しい・・・

ただ先日、僕は鳩の首を突っついてしまいました。

鳩は通常360度の視界があるため、相当なスピードで動かない限り近づいただけで飛んで行ってしまいます。

ただ、僕が首を突っついた鳩はなんと、首を180度回して、自分の羽の中に

顔を埋めて何やら手入れをしている様子。

近づいても何の反応もありません。周りにいた鳩は牽制して、あとずさり(笑)

そして鳩の首ががら空き!!!こんなチャンスは滅多にありません。

当然、首を軽く触ってやりました。(笑)

すると、どうでしょう!!!鳩はかつて見たことないくらい、羽をバッサバッサ、、、相当あわてている様子がうかがえます。

あわてた鳩をとりあえず、飛んで川沿いの手すりに!!!

すると、どうでしょう!!!着地した瞬間にツルっと滑って下に落ちて行ってしまいました。

ただ無事落下にはいたらず、途中で態勢を整えて飛んでいきました。

ハトさん、、、驚かせてすみません・・・。

いくら視界360度で警戒が万能な鳩でも油断すると

ちょっとした事でも人間に近づかれてしまい、動物の急所である首を触られてしまうんだなと、、、

油断は禁物ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。