コラム

FinalData8.0でWinSlaveとLinuxSlaveのモジュールの場所

AOSデータ株式会社のファイナルデータ8.0でメールの復元を行いたいという要望が、弊社お客様から上がってきました。
外部のPCを遠隔からデータ復旧を行いたいという状況になりました。

desk

そこで復元元にエージェントをインストールしたいと思い、WinSlaveをインストールしようと探したところ、
どこにもない。

そこでサポートに電話したところ、インストールディレクトリにあるとのこと。

インストールディレクトリを探したところ、、、ありました。
dir

これでHDDをわざわざ外さなくとも、復旧作業が行えます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。